RATTMAN BBS

  • 新規投稿は、こちらのフォームから。
[954]への返信フォーム
マークは必須項目です。
キーワード (← 書く の読みを全角カタカナで記入)
お名前
メール
URL
題 名
本 文
パスワード (半角英数字4〜8桁。記事の編集/削除に使用)
 

[956]Re: コーラス またを PC 2007/06/20(Wed) 12:31

fumさん、放置状態のディレイはお借りできませんか?

“D−Bdrive”ですが、1号機でも十分マーシャルしてると思いますよ!ただ、私がチェックの時に使ったのがJC−120ですから、70年代後期から80年代初期のレコードで聴けるマーシャルサウンドで、BOOちゃんさん(?野村義男さんによっちゃんさんって言ってるみたいですが。)がチェック時に使ったのがFLIP?シリーズですか?チューブアンプでの使用ですから、ソルダーノ改と遜色ないと言うのは想像出来ます。

以前、スタジオでの写真を送らせて頂いた記憶があるのですが、そこに写っていたPVY5150で鳴らした時は十分過ぎるゲインがありました。特にアンプをクランチ状態やそれ以上に歪ませてTS的に使った時は最高でした!が、5150のクリーンサウンドとは相性が良くない(個人的ですが)と思いました。

1号機は使用用途は広いと思います。アンプにループがあれば、空間系をそちらへ繋げば理想的なドライブサウンドが得られるハズです。JC−120をマーシャルキャビで鳴らすと良い感じになるような気がしますが・・・

キャビでも音がかなり変化しちゃいますから、マーシャルのAとBでも聞こえ方が違いますし、オープンバックとクローズドではかなり違いますし。ましてやスピーカーが違えば・・・。

こうやって考えてしまうときりがないですよね。


<関連ツリー>