RATTMAN BBS

  • 新規投稿は、こちらのフォームから。
[1070]への返信フォーム
マークは必須項目です。
キーワード (← 書く の読みを全角カタカナで記入)
お名前
メール
URL
題 名
本 文
パスワード (半角英数字4〜8桁。記事の編集/削除に使用)
 

[1080]Re: 超、幻の独演会系? またを PC 2007/09/16(Sun) 06:56

昨日、独演会に行ってきました。14時頃、イ○ベ楽器に着く直前にYOUさん担当のカ○コ氏に路上でバッタリ。

ま:「カネ○さん、こんにちは!」
か:「あっ、こんにちは!」
ま:「YOUさんは今どこにいるの?」
か:「YOUさんなら今、スタジオにいますよ!」
ま:「もう、入っちゃっても平気?」
か:「どうぞ!」

という事で今回も時間前に入れて頂きました。

今回は息子に頼まれたので、先日、買ったギターを持参し、YOUさんにサインをして頂きました。(事前にYOUさんにお願いしておきました・・・。)

足元にはYOUさんのブログでも紹介されている紫と紺の中間?(どんな色?)のノブが4個ついたやつを使っていました。アンプは前回、2度もすっ飛んだメサ・ブギーのMK−W?でした。
前回はこのアンプで「D−Bdrive」と「PROTOTYPE」の両方の組み合わせを確認していましたが、音的には今回の方が「硬い」感じでした。
ギターは前回はFREEDOMのアルダーボディ+ハカランダ指板で今回がアッシュボディ+メイプル1Pでしたので、ギター本体の違いがそのまま出ているのかもですが・・・?
今回はもう1本、FERNANDESのサスティナーを搭載したギターをオープニング曲で使用されていました。
こちらはディマジオ?っぽいツインブレードのシングルサイズ・ハムバッカーでしたので(メイプル指板)LOW-MIDが程よく出ていたのでFREEDOMとは違う印象でした。

fumさんのペダルを自分でも数台試させて頂きましたし、YOUさんが使っている現場でも確認できた事ですが、(他社の製品も含めて)ハンドメイドのアナログ・ペダルのレベルの高さに驚きです。

YOUさんが「今一番好きかも」という「D−Bdrive」はミドルの出方が気持ち良く、大音量で聴いても耳が疲れないと言えば良いのかな〜?
批判を恐れずに言わせて頂くと昨日の音は耳にきました。
fumさんのペダルが大好きだという事で締めたいと思いますが、一種の中毒かも?


<関連ツリー>