RATTMAN BBS

  • 新規投稿は、こちらのフォームから。
[1069]への返信フォーム
マークは必須項目です。
キーワード (← 書く の読みを全角カタカナで記入)
お名前
メール
URL
題 名
本 文
パスワード (半角英数字4〜8桁。記事の編集/削除に使用)
 

[1069]昨日なんですが ”て” PC 2007/09/10(Mon) 19:54

こんばんわ!

昨日、楽器屋に行きまして某メーカーのデジタル、アナログのディレイと絡めてD−Bを鳴らしてみました。

デジタルの方が相性が良いように思えたのですが、開発されたfumさんの意見が聞けたらと思いました。

アナログを絡めると抜けが悪いというか、こもる感じがしました。

[1071]Re: 昨日なんですが fum PC 2007/09/12(Wed) 00:52

”て” さん。特にデジタルORアナログの空間系との相性は意識していなかったのですが、D-Bdrive自体がマイルドになる傾向がありますので、空間系に絡めた時にはデジタルの方が合う気もします。
完成してからいろいろな条件で試してはいるのですが、総体的に大型のアンプの方が合っていると思います。
小型でもやはりチューブアンプの方が合っているように思いましたが、しっかり腰のある音が出るアンプでクリーンセッティングでの使用が良いようです。
ローランドJC120はフラットなようで実は「パコっ」としたミッドが強くてなんとなく抜けが悪くなりますが、セッティング次第ではいい感じにもなると思います。
ひょっとしてベースアンプのヘッドを使うと良いかも?なんて思ってます。
近いうちに手持ちのアンプを使用してのサンプル録りしてみます。

[1073]更なる事! ”て” PC 2007/09/12(Wed) 19:20

こんばんは!

ディレイは現在、デジタルを使用して楽しんでおります。

先日、某楽器屋でF○nderのチューブで鳴らしました。
やはり、チューブですね、実感しました。
ただいま、模索?検討?悩んでおります。
知り合いの店員曰く「音圧がありますね〜」とのコメントもありました。
感謝、感激、感動しております、D−Bには!
また、ベースアンプの発想はなかったです。





<関連ツリー>